2007年05月07日

サンフランシスコ再び(その2)

そもそも、サンフランシスコに来た本来の目的は、観光ではありません。研修です。ただし自費・・・。世界中といってもアメリカ中心ですが、各国の同業者が集まって、情報交換やら、スキルアップのためのトレーニングをするのが目的です。
naonaoも、「ストレス対策」やら「部下を指揮する訓練」、他単なる講義以外のアクティブな授業も受けたりなんかして3日間過ごしたわけですわーい(嬉しい顔)
お楽しみは、金曜日の夜の「オークションパーティー」IMG_0559.JPG怪しげなダンサーたちによるファイヤーダンスでした。火をつけた棒を食べるのたらーっ(汗)
オークションはこの会議を開催している団体の寄付を集める事が目的なので、みんなガラクタをたいそうな値段で買っています。ワイン2本で150ドルとか・・・バー制服やパンツまでオークションにかかっていて、何でもアリです。
皆様、お気づきとは思いますが、英語である授業をnaonaoがまともに理解できるはずがありません。そう、通訳さんがいたのですぴかぴか(新しい)しかも通訳さん、なんと「博多っ子」でした。しかもよくよく話をしてみると・・・ご近所さんでしたあせあせ(飛び散る汗)5歳年上のM穂さん、同郷なだけに話しやすくすっかり打ち解け、ちょっとだけドライブに連れて行ってくれました。IMG_0564.JPG
オークランドの港町「ジャック・ロンドンスクエア」です。昔はほぼ街全体がゲットー(貧民街)だったオークランドですが、再開発が進み、今ではサンフランシスコのベッドタウンとして人気があります。(もう庶民の手に入らないくらい土地の価格が高騰しているらしい)
IMG_0565.JPGここは、オークランドのお隣バークレーで毎週行われているバザールです。アフリカ系や中国系、カリブ系などの移民の人が中心で、ガラクタっぽい電化製品からジュエリー、自然派化粧品などが安く手に入ります。で、調子に乗って買っちゃいました。IMG_0591.JPGシルバーとターコイズのリングハートたち(複数ハート)IMG_0592.JPG手作りのマッザージオイルとバスソルトいい気分(温泉)
こういう庶民っぽいのって、なかなか観光では行けないですよね〜M穂さんに感謝るんるん
ドライブの締めはM穂さんオススメのおいしいベトナム料理です。IMG_0566.JPG
真っ赤で辛そうですが、実は赤いのは「エビの殻」でだしを取っているからで、全く辛さはありません。一般的な「フォー」のスープにトマトと溶き卵、エビのだしを加えた感じで、トッピングもモヤシやコリアンダーなど「フォー」と同じです。料理の名前なんだったかなー・・・・。確かにウマいかわいい口福exclamation
旅の最後の日午後から「ロッククライミング」に初挑戦してきました。IMG_0567-1.jpg腕力ばっかり使ってしまう・・・ホントは下半身の力とバランスで登るのが正しいそう。だから、naonaoには頂上までは無理でした。IMG_0575.JPG実際の壁はこんな感じです。た、高い・・・。
夜はサンフランシスコのクラブに行ってきました。なぜか「ベリーダンス」のショーIMG_0578.JPGそれにしてもアメリカ、ダンサーくらいはお腹もしっかりくびれているのかと思えば・・・プヨプヨじゃんふらふらnaonao並みの腹。
何だかんだと、今回も盛りだくさんの充実した旅になりました。
サンフランシスコ方面にお出かけの際は言ってください、いいとこいっぱい教えてあげられますから。
posted by ナオナオ at 00:26| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりで〜す^^
お元気ですか??

サンフランシスコいいですねぇ〜
実はGWに予約していたのですが旦那さんの仕事が入り泣く泣くキャンセルしました。
6月下旬から行けるかも・・・という期待もありましたが今日ダメになりました゚.+:。(pωq)゚.+:。エーン
次に行けるとしたら年末年始?????
ぜったいイキタイところなので行く時はnaonaoさん穴場いろいろ教えてくださいね♪
よろしくお願いしま〜す★
Posted by ami at 2007年05月07日 21:54
amiさま
お久しぶりです。サンフランシスコ行く予定だったのですか?残念。いいところデスよ。冬でもあまり寒くならないらしいので、年末年始でも大丈夫ではないでしょうか。逆に夏は涼しいみたいです。穴場は教えますよ!現地在住の友達もいますので最新情報もバッチリです。
Posted by naonao at 2007年05月08日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41002522
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

レ・ミゼラブル〈下〉 (岩波少年文庫)
Excerpt: みなさんが知っている有名なストーリーですが、私はあまり詳しく知らなかったので、物語自体はとても楽しめました。作者の時代に対する、あるいは政治、文化等の考察部分を読み取るのに時間がかかりました。あらすじ..
Weblog: なつみの日記
Tracked: 2007-10-16 15:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。