2010年03月24日

おいしいもの

日曜日の夜、久しぶりに会った職場の後輩と一緒に夕食レストラン同じ職場といえども、勤務場所や時間が違うのでなかなか会う機会がないんですよね〜。
本日は後輩Sちゃんの希望により「パスタが食べたい」とのことだったので、イタリアンとなりました黒ハート私もイタリアンは大、大、大好きハートたち(複数ハート)なのだけど、ダイエットの都合によりパスタやpizzaは敬遠しているので(トレーナーからできるだけ避けるように指示されている)ずっと我慢していたんですよね。
色々検討した結果、我が家の近所の「アッカ・プント・エッフェ」にしました。オーナーこだわりの糸島野菜やイタリア直輸入の厳選食材を使っているそうで、その素材へのこだわりが講じて、自分で野菜も作るようになったのだとか。
100321_184036.jpg
まずは突出しの「たこのマリネ」菜の花が春らしいアクセント。
100321_185413.jpg
パンは自家製のフォカッチャと我が師匠ブーランジェリー・レストのバゲット。お代わり自由らしく、なくなると少しずつ追加してくれました。
100321_190140.jpg
前菜の盛り合わせ。見た目にも華やかなモッツアレラのサラダやヨコワマグロのタルタル、イカの墨和え、レンコンのアラビアータ、パプリカのマリネハートたち(複数ハート)どれもちょっとずつですが、食べるのがもったいないほど美味。
100321_194342.jpg
お待ちかねのパスタは春キャベツのジェノベーゼかわいいシンプルなのにどうしてココまで旨いんだ〜っと感心してしまう一皿。
100321_201759.jpg
メインはお魚、スズキのポワレだったかな?香ばしくて、これも春野菜ブロッコリーが添えられていて、季節感満載グッド(上向き矢印)
100321_205902.jpg
デザートはヘーセルナッツのケーキと糸島の「みるくぷらんと」のヨーグルトを使ったジェラート。
100321_210547.jpg
飲み物は、ブレンドコーヒー、カプチーノ、エスプレッソ、紅茶、カモミールティーから選べたので、カプチーノをチョイス喫茶店
しめて3500円のコースでした。昼間だと最初の突出しがナシで3000円だそう。
ワインをグラスで2杯飲んで、ちょうど良い腹具合でした。
女子2人なら、ちょうどいい店かな。
今度は、もうちょっとお高いコースを食べてみたいと思いました。確かに、素材はと〜っても良さそうで、体に優しく、満足できます。

月曜日はパン教室の合間に「お一人様ランチかわいい」あまりに人が多くて、どこも並んでいましたが、結局vioroの何階だっけな?のカフェでランチにしました。
P1010185.JPGP1010186.JPG「本日のご飯ランチ」というそれは、野菜がたっぷり入ったがんもどきのようなおまんじゅうを揚げて、あんかけ仕立てにした丼もの。山菜と生野菜の千切りがよいアクセントで、ご飯も雑穀入りと健康的〜な感じわーい(嬉しい顔)お味もまあまあよかったです。
思わず、「今度、こういうの自分で作ろうひらめき」って思いました。naonaoにとっての外食って、こうして自分が作ったことがない(作れない)ものを研究する場だったりするんですよね。ついつい、そういう目線で、「使っている食材が何か」とか「調味料はコレかな〜」とか「この材料でこの価格だと、儲かり過ぎでしょ」とか考えちゃいますたらーっ(汗)
体に優しくおいしい店、知ってたらじゃんじゃん教えてくださいexclamation×2片っ端から食べて研究して、我が家で皆様に振る舞えるようになりますパンチ
posted by ナオナオ at 23:27| 福岡 ☔| オススメの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。