2010年01月13日

CHRISTMAS IN PALAU 2009(その6)

さて、いよいよパラオ旅行日記も最後です。ビッグドロップオフでのシュノーケリングを終え、「ジェリーフィッシュレイク」へグッド(上向き矢印)以前から行ってみたかった「タコクラゲ」の一種でここにしかいない毒のないクラゲだけがい〜っぱい浮かぶ不思議な湖です。
湖といっても、元は海だったところなので、しょっぱいですたらーっ(汗)CIMG3049.JPGCIMG3048.JPGボートを降りて、許可証を預けると、10分ほど山道を歩きます。パラオ人ガイドの彼は、なんと裸足ですいすい歩きますたらーっ(汗)さすが。CIMG3050.JPGさて、到着です。っていうか、ちょうど誰もいませんいい気分(温泉)ガイドと2人でこの湖を占領状態です。どおりで静かなわけだ・・・
クラゲをキズつけてしまうので、フィンはなし。マスクだけつけて湖の中心を目指します。その日の風向きで集まっている場所が変わるのだそう。
CIMG3051.JPGいました、1匹目黒ハート
CIMG3054.JPGCIMG3055.JPGCIMG3062.JPG大きいものは私の頭くらいのものから本当に小さい直径5mmくらいのものまで様々なサイズが星の数ほどいて、何とも不思議な気分ぴかぴか(新しい)
CIMG3068.JPG湖の岸にあるマングローブも素晴らしいグッド(上向き矢印)
CIMG3075.JPGイシモチ系のお魚発見。「カーディナルフィッシュ」というそうです。
CIMG3078.JPGCIMG3077.JPG
続いては「ミルキーウェイ」ここもマリンレイクの一つで、底に真っ白な泥がつもっていて、それが「パック」として使えるそうです。
CIMG3080.JPGCIMG3079.JPG海の色も何だか不思議な白さがあります。
CIMG3081.JPGこれが底につもる泥。潜って3mほど下にある泥を手ですくいます。
CIMG3083.JPG美白に効果があるらしいので、全身に塗ってみました。お見苦しい写真を失礼ダッシュ(走り出すさま)
これで4日間のデイドリームでのアクティビティーが終了。なんだか、長いようで短かったな・・・。
ランチをとって、最後にショップのスタッフとしばし談笑したらお別れです。きっと、また近いうちにここに来ることを約束して・・・。
5日分の疲れを癒すべく「マッサージ」へ。
パラオプランテーションリゾートという高級ホテルに行ってきました。
CIMG3092.JPGCIMG3091.JPGCIMG3094.JPGCIMG3093.JPG南国リゾート感満載のリラックス空間です。ここに泊まれたらどんなにいいか・・・。ちょっと奥まったところにあって、街に出るには不便なんですけどね。(それがまた高級リゾート)
90分で70ドルだったから、日本に比べるとかなり安いです。まあ、腕はそれなりですけどね〜バッド(下向き矢印)
夜はまたデイドリームのスタッフ、本日潜ったお客さんと一緒に「居酒屋 夢」で最後の夕食を済ませ、いよいよ深夜帰国です。
本当に滞在中色々なことがありました・・・船上パーティーに次項有友人とのまさかの再会次項有ソアイのサプライズプレゼント、すばらしいダイビングぴかぴか(新しい)
ここ10年で一番のクリスマスだったんじゃないかな。プレゼントまさに神様からのギフト。きっと2010年はいい年になります。

オマケ パラオのお土産。CIMG3096.JPGCIMG3097.JPGCIMG3098.JPGCIMG3099.JPGパラオにはめぼしいお土産ってないんですよね〜ふらふら免税店(福岡空港)で化粧品を買うのはいつものことですな。
posted by ナオナオ at 08:01| 福岡 ☁| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。