2009年12月31日

CHRISTMAS IN PALAU 2009(その1)

さ、本日は大晦日。ついに2009年も終わりですね〜。今年の出来事は今年のうちに日記にしたいものですふらふらというわけで、何回かに分けて連載予定?のクリスマスパラオ日記始まり始まり〜

22日、仕事を定時に切り上げて、福岡空港へ飛行機クリスマスを南国パラオで過ごすため(といっても、直行便のスケジュールがちょうどそこだった)ウキウキ気分で寒い福岡を脱出CIMG2575.JPGCIMG2572.JPGCIMG2571.JPGパンチ直行便でわずか4時間、時差もなく、楽なものです。なぜか、チャーター機なわりにガラガラで少々日本航空の今後を案じました。
深夜1時頃にホテルに着き、就寝眠い(睡眠)
1人ですが、ツインのお部屋で、玄関の前にプライベートテラスがあります。
翌朝8時に起きて、日本から持ってきたカップヌードルの朝食を済ませ、いざダイビングの準備位置情報今回の旅のメインは何といってもコレです。
CIMG2576.JPGいつものダイビングショップ「デイドリーム」の日本人ガイドmaiちゃんとパラオの有名財閥の三男坊masaが本日のガイドです。
1本目、「ジャーマンチャネル」マンタのクリーニングステーションとして有名なポイントです。
CIMG2580.JPGCIMG2583.JPGCIMG2587.JPG早速、いましたマンタ。
CIMG2591.JPG「オニハタタテダイ」
CIMG2597.JPG「ガーデンイール」
CIMG2599.JPG「クマノミ」
CIMG2601.JPG「ヒメダテハゼ」
CIMG2603.JPGCIMG2602.JPG「オオメカマス」ぐっちゃり群れています。
ジャーマンチャネル自体、イマイチ好きではない(マンタは好きだけど)のですが、パラオ初日ということで楽しめました〜。
お昼になったので、無人島に移動し、ランチタイム。
CIMG2609.JPGCIMG2605.JPG美しい砂浜と、どこまでも透明な海、見ているだけで癒されますかわいい
CIMG2612.JPGCIMG2610.JPGお弁当は白身魚のフライでしたが、それを狙う奴が・・・
だれがここに連れてきたんだろう?
CIMG2620.JPGしばし、木陰でまったり〜
CIMG2621.JPG
んなこんなで休憩が終わり、ボートで次のポイントへ。
大好きな「ブルーコーナー」パラオ1番の人気大物ポイントです。
CIMG2626.JPGCIMG2623.JPG大きな「ロウニンアジ」
CIMG2627.JPG「ナンヨウカイワリ」の群れ
CIMG2629.JPG「ギンガメアジ」のトルネード台風
CIMG2632.JPG「ナポレオン」もちょこちょこ登場します。
CIMG2635.JPGホシカイワリの群れに近寄ってもこのとおり。逃げないのです。
それにしても、さすがに魚影が濃い黒ハートテンション上がりますグッド(上向き矢印)
CIMG2644.JPG浅場にはクマノミもいます。
CIMG2649.JPG思わず食べたくなる?
CIMG2654.JPG「メガネゴンベ」
CIMG2666.JPGCIMG2656.JPG1mを超える大物もた〜くさん。
CIMG2670.JPG黄色が可愛い「ヨスジフエダイ」
CIMG2672.JPG「ノコギリダイ」
CIMG2677.JPG最後は「アオウミガメ」CIMG2678.JPG自分で作ったバブルリングをくぐってエキジットするmasa
3本目本日のラストは「IRO」という沈船のポイントです。透明度は15mほどで、何だかおどろおどろしい雰囲気ですたらーっ(汗)
CIMG2686.JPGCIMG2697.JPGCIMG2680.JPGマストや船体にシャコ貝やイソギンチャクがびっしり付き、そこにたくさんの生き物が住んでいます。
CIMG2696.JPGCIMG2689.JPG「ダスキーアネモネフィッシュ」日本の「ハマクマノミ」に似ています。
CIMG2685.JPG「ネッタイミノカサゴ」
CIMG2701.JPG「メアジ」の群れ
CIMG2705.JPG「デバスズメダイ」
CIMG2710.JPG「ドクウツボ」
CIMG2711.JPG「コブシメ」
CIMG2713.JPG最後に登場したのは「ナンヨウツバメウオ」
あ〜満喫しました。さすがパラオぴかぴか(新しい)
今夜の夕食をどうしようかと悩んでいたら、デイドリームのスタッフと一緒に宮古島からやってきた「TIDA」号の船上パーティーに招待してもらいましたわーい(嬉しい顔)
TIDAは新春から3泊4日ずつゲストを乗せてダイビングクルージングを4月まで続けるそうです。いいな〜船
CIMG2714.JPGご馳走が並びます。
CIMG2716.JPGCIMG2715.JPGテングハギモドキの丸焼きとか・・・カマスサワラとロウニンアジの唐揚げとか・・・南国ならでは?
CIMG2718.JPGCIMG2717.JPG船のクルーが「アオブダイ」を下ろして、立派なお刺身になりました。肝醤油付きで美味ぴかぴか(新しい)
ビールも飲んで、すっかり満腹。スタッフさんたちといろんな話をして、すっかり遅くなってしまいました。
さて、続きはまた明日。
posted by ナオナオ at 14:35| 福岡 ☁| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。