2009年10月21日

博多をお散歩

先週末と今週末、博多区の冷泉・御供所の寺社で「ライトアップウォーク」が開催中です。
職場の掲示板で、この開催を知った私は、ソッコー本庁勤めの友人に頼んで前売り券をゲットグッド(上向き矢印)で、さっそく日曜日の夜に行ってきました。
地下鉄の祇園駅で降りてさっそく最初の目的地「東長寺」へ次項有
CIMG2337.JPG六角形のお堂のなかの仏像です。普段は公開していないのだとか。
CIMG2339.JPGライトアップされた通路すら、何だか幻想的で、癒されます。続いて、5分ほど歩いたところにある「妙楽寺」
CIMG2340.JPG
CIMG2345.JPG「ういろう伝来の地」なんだそうです。でも、ういろうって博多名物ではないですよね・・・たらーっ(汗)
3つ目は「承天寺」ここが一番好きだったかな〜(見るとこ多いし)、唯一、履物を脱いで建物内を見ることができます。
CIMG2347.JPGまずは、山笠の山車がお出迎え。
CIMG2348.JPG
CIMG2349.JPGCIMG2351.JPG何といっても、この「枯山水」の庭のライトアップが見事ぴかぴか(新しい)ずーっと見ていたいような気がしましたが、薄ら寒かったのと、人が多かったので断念。ダーリンでも言えば、寄り添って見てたいのに・・・ええ、本日は「お一人様」です。
CIMG2352.JPG仏殿の「灯籠」も素敵。
CIMG2355.JPG何気に、和風庭園も廊下も趣向が凝らしてあり見事です。
欲を言えば、床の間に飾ってあった大皿や掛け軸をもっと明るいところで、じっくり見たかった・・・ふらふら
このお寺、「うどん」「そば」「まんじゅう」の発祥の地ということで、それらの出店が出ていました。この一角で「博多織」の小物が売っていて、ついつい博多織の「シュシュ」を買っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)ちょっと高めでしたが、可愛いでしょ?
CIMG2366.JPG
 さて、最後の「櫛田神社」までは歩いて10分弱。てくてく一人歩く歩く・・・。
お櫛田さんの向かいでも、かわいい和の照明がCIMG2356.JPG建物の中では「博多織」の資料館になってました。CIMG2358.JPG
さて、トリの櫛田神社。CIMG2360.JPGどことなくにぎやかな雰囲気の鳥居から、もう「博多っ子」の賑やかさを表しているようです。
CIMG2361.JPG
博多っ子の願いなら、ここが一番ご利益があるような気がして、いっぱい「神頼み」しちゃいましたわーい(嬉しい顔)
全部で1時間ちょっとの夜散歩でしたが、博多の知らなかった魅力を知って、とっても得した気分。歴史を感じ、仏教の精神を思い出し(高校の時に学校で習った)、夜風の爽やかさを感じ・・・たまにはこんな「お一人様」も自分には必要かな。
とっても充実した日曜日のおかげで、今週も頑張れそうですパンチ

posted by ナオナオ at 00:08| 福岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。