2010年01月16日

新春初パン教室

今年最初のパン教室に行ってきました。3連休の最終日だったためか、いつもは定員の15人が満杯になるほどなのに、今回はたったの6人・・・ちょっと寂しい感じです。とはいえ、逆にサロン形式でゆったりスペースを使いながらのレッスンはまさに「浄水セレブ」感が漂っています。
本日のお題は「NYチョコブレッド」と「全粒粉の自然発酵種パン」いつも、季節行事を意識したパンが入っているので、今回はバレンタイン用かなわーい(嬉しい顔)
CIMG3123.JPGCIMG3122.JPGCIMG3121.JPG
ブラックココアという普通のココアよりさらに色の濃いココアを使って真っ黒な仕上がりグッド(上向き矢印)チョコチップが入ったフワフワの生地の中には、クリームチーズと柚子のピールを混ぜたクリーム入りかわいい甘酸っぱさがチョコにマッチしています。
同じ生地でもう一つ。CIMG3124.JPGCIMG3125.JPGフィリングを詰めない生地を2つに切って断面にコーティングチョコをかけたバージョン。こちらも、チョコの甘さがシンプルに引き立ち最高グッド(上向き矢印)
全粒粉のパンはイーストを使わず、「ルヴァン」という自然発酵種を使って作る逸品。本来は種の仕込みに丸1日はかかるのですが、種は教室で用意してあったので、本捏からでよく、短時間作業です。
CIMG3126.JPGCIMG3127.JPG多少発酵力が弱いので、あまり大きく膨らみませんが、モチモチとした心地よい食感が美味。
お家で復習をかねて、ドライフルーツ入りバージョンを作ってみました。
CIMG3131.JPGCIMG3133.JPGこちらも、繊維質が豊富で女子に嬉しいパンですわーい(嬉しい顔)

さ、今年も製作に励みますよ〜。
posted by ナオナオ at 07:48| 福岡 ☁| パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

CHRISTMAS IN PALAU 2009(その6)

さて、いよいよパラオ旅行日記も最後です。ビッグドロップオフでのシュノーケリングを終え、「ジェリーフィッシュレイク」へグッド(上向き矢印)以前から行ってみたかった「タコクラゲ」の一種でここにしかいない毒のないクラゲだけがい〜っぱい浮かぶ不思議な湖です。
湖といっても、元は海だったところなので、しょっぱいですたらーっ(汗)CIMG3049.JPGCIMG3048.JPGボートを降りて、許可証を預けると、10分ほど山道を歩きます。パラオ人ガイドの彼は、なんと裸足ですいすい歩きますたらーっ(汗)さすが。CIMG3050.JPGさて、到着です。っていうか、ちょうど誰もいませんいい気分(温泉)ガイドと2人でこの湖を占領状態です。どおりで静かなわけだ・・・
クラゲをキズつけてしまうので、フィンはなし。マスクだけつけて湖の中心を目指します。その日の風向きで集まっている場所が変わるのだそう。
CIMG3051.JPGいました、1匹目黒ハート
CIMG3054.JPGCIMG3055.JPGCIMG3062.JPG大きいものは私の頭くらいのものから本当に小さい直径5mmくらいのものまで様々なサイズが星の数ほどいて、何とも不思議な気分ぴかぴか(新しい)
CIMG3068.JPG湖の岸にあるマングローブも素晴らしいグッド(上向き矢印)
CIMG3075.JPGイシモチ系のお魚発見。「カーディナルフィッシュ」というそうです。
CIMG3078.JPGCIMG3077.JPG
続いては「ミルキーウェイ」ここもマリンレイクの一つで、底に真っ白な泥がつもっていて、それが「パック」として使えるそうです。
CIMG3080.JPGCIMG3079.JPG海の色も何だか不思議な白さがあります。
CIMG3081.JPGこれが底につもる泥。潜って3mほど下にある泥を手ですくいます。
CIMG3083.JPG美白に効果があるらしいので、全身に塗ってみました。お見苦しい写真を失礼ダッシュ(走り出すさま)
これで4日間のデイドリームでのアクティビティーが終了。なんだか、長いようで短かったな・・・。
ランチをとって、最後にショップのスタッフとしばし談笑したらお別れです。きっと、また近いうちにここに来ることを約束して・・・。
5日分の疲れを癒すべく「マッサージ」へ。
パラオプランテーションリゾートという高級ホテルに行ってきました。
CIMG3092.JPGCIMG3091.JPGCIMG3094.JPGCIMG3093.JPG南国リゾート感満載のリラックス空間です。ここに泊まれたらどんなにいいか・・・。ちょっと奥まったところにあって、街に出るには不便なんですけどね。(それがまた高級リゾート)
90分で70ドルだったから、日本に比べるとかなり安いです。まあ、腕はそれなりですけどね〜バッド(下向き矢印)
夜はまたデイドリームのスタッフ、本日潜ったお客さんと一緒に「居酒屋 夢」で最後の夕食を済ませ、いよいよ深夜帰国です。
本当に滞在中色々なことがありました・・・船上パーティーに次項有友人とのまさかの再会次項有ソアイのサプライズプレゼント、すばらしいダイビングぴかぴか(新しい)
ここ10年で一番のクリスマスだったんじゃないかな。プレゼントまさに神様からのギフト。きっと2010年はいい年になります。

オマケ パラオのお土産。CIMG3096.JPGCIMG3097.JPGCIMG3098.JPGCIMG3099.JPGパラオにはめぼしいお土産ってないんですよね〜ふらふら免税店(福岡空港)で化粧品を買うのはいつものことですな。
posted by ナオナオ at 08:01| 福岡 ☁| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

CHRISTMAS IN PALAU 2009(その5)

25日の3本目は「ニュードロップオフ」リクエストした大好きな場所なのですが、いかんせん天候がよくないので、いい写真にはならず・・・。
ダイビング後は本日ボートが一緒だった方3人とソアイの5人で私の100ダイビング記念?とクリスマスクリスマスを祝ってインド料理の「The Taji」へ。
CIMG2979.JPGCIMG2978.JPG
カレーにナン、タンドーリチキンなどの定番料理を食べながら、遅れてくる予定のソアイを待ちますがなかなか来ず・・・そろそろお腹もいっぱいになった頃、ソアイ登場ぴかぴか(新しい)しかも、サプライズで私の100本記念にとケーキを1ホール用意しておいてくれました黒ハートもう、もう、感激してウルウルですもうやだ〜(悲しい顔)パラオで、ソアイと一緒に100本目が迎えられて本当によかった。
お腹はいっぱいだったけど、みんなでケーキをほうばり、解散となりました。
そして、ホテルについてすぐまたまたサプライズかわいい1本の電話がかかってきました電話
「naonao何してるの?もう寝るの?早すぎるよ、今日はクリスマスだよ」「迎えにいくから遊びにいこうグッド(上向き矢印)
ソアイからでした。現在時刻22時、明日は4時半起きだけど・・・とは思ったけど、一緒に飲みにいきました。ソアイの行きつけというデイドリームの近くの南国ムード満点のバーバーで、海のすぐ横で壁がなく完全オープンスタイルぴかぴか(新しい)
なんだかんだで、ロングカクテル2杯とテキーラをショットで4杯飲み・・・(注:ダイビング前の過度な飲酒及び睡眠不足は減圧症の元ですからお勧めしません)
もうすっかり日付が変わった頃ホテルへ戻りました。
こんなクリスマスっていったい何年ぶりだろう・・・ハートたち(複数ハート)まさに今日の出来事は神様からのギフトexclamation&questionという感じがしました。絶対2010年はいい年になるパンチって確信。

翌朝、さすがに眠い目をこすりながら4時半起床。昨日とは違い、気持ちのよい晴天の朝です。
CIMG2986.JPGCIMG2988.JPGCIMG2989.JPGCIMG2991.JPGCIMG2992.JPG夜明け前に出航し、ゲメリス方面へ。今日でついに長いパラオの旅も終わり、ダイビングモこれで最後ふらふら途中、雨男ソアイの影響か?にわか雨があったけど、雨上がりには虹が。CIMG2993.JPG
今年最後のダイビングはやはりここ「ブルーコーナー」朝の静かで澄んだ海は格別です。
CIMG2996.JPG「カスミチョウチョウウオ」
CIMG2997.JPG「マダラタルミ」の群れ。近くで見ると不格好ですが、シルエットだとなかなかの迫力です。
CIMG3001.JPGCIMG3000.JPGCIMG2999.JPGCIMG3003.JPG「ギンガメアジ」も今日はさらに美しく見えます。
CIMG3008.JPG「アカモンガラ」水中のカラスみたいで群れていると迫力です。
CIMG3010.JPGCIMG3011.JPG大きな「ナポレオン」これも見納め。
CIMG3012.JPG「ロウニンアジ」
CIMG3018.JPGCIMG3016.JPG朝日をバックにした感じが好きな構図です。
CIMG3021.JPGCIMG3023.JPGCIMG3024.JPGブルーコーナーのスタメンも登場。
CIMG3026.JPGCIMG3029.JPGCIMG3031.JPGCIMG3034.JPG今回1番のブルーコーナーで締めを迎えられました。
船の上ではソアイが何やら釣り竿を出していましたが、釣れず、1本目を終えてエキジットすると、CIMG3035.JPGCIMG3047.JPG船長のゴードンにより大きな「マダラハタ」と「バラフエダイ」がつり上げられていました。しかも、ハタの方はつり上げる時にサメに横取りされたらしく、しっぽ側の半分が食いちぎられています。
で、ランチの時にソアイがハタを刺身にしてくれました。CIMG3089.JPG福岡ではこの時期「アラ」といって鍋や刺身にする高級魚(1匹10〜20万円はする)ものですが、パラオではごく普通に食べているそうです。
もちろん、めちゃめちゃウマイひらめき
ダイビングは最後ですが、「ビッグドロップオフ」でCIMG3039.JPGちょっとシュノーケリングして遊びました。
CIMG3046.JPGCIMG3045.JPGCIMG3044.JPGCIMG3042.JPG「ビッグ」というポイント名に反して、マクロ系ですが、珊瑚と小魚がとてもきれいぴかぴか(新しい)素潜りはきついのでタンクがあればな・・・
これで海遊びは終わりです。ああ・・・時が経つのは早い。
posted by ナオナオ at 11:11| 福岡 ☁| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

CHRISTMAS IN PALAU 2009(その4)

christmas当日クリスマスだというのに、生憎の雨ですが、今日も元気にモーニングダイブです。1本目「マリンレイク」
マリンレイクとは昔、海であったところが地殻変動により外界と隔絶されてしまったような塩水湖の総称を指しますが、完全に隔絶されていなくても潮位により隔絶されるような所もこのように呼ぶようです。
静かな海といった感じで、小物が色々とゆっくり観察できるポイントで写真派ダイバーにはよいポイントです。狙うは「マンジュウイシモチ」と「ニシキテグリ」exclamation×2
CIMG2877.JPG水深は5mほどで透明度も外洋のようにはいきませんが、これもまたよし。
CIMG2888.JPGCIMG2887.JPGCIMG2903.JPGいました「マンジュウイシモチ」です。キュート黒ハートこれは小さい子供サイズです。(大きいのはあんまりかわいくない)
CIMG2892.JPG「ニシキテグリ」発見ひらめき珊瑚の根の隙間にいるし、すばしっこいので写真に収めるのはとっても大変で、やっとの思いで1枚だけ成功。
CIMG2900.JPG「セグメンテッドブレニー」パラオ固有種のカエルウオです。
CIMG2902.JPGまたマンジュウイシモチ
CIMG2911.JPGハゼのお見合いを発見ハートたち(複数ハート)見つめ合って顔を出しては、引っ込むを繰り返しています。思わず見入ってしまいました。
CIMG2916.JPGCIMG2915.JPG小さいですが、パラオの固有種「コロールアネモネシュリンプ」
こうして本日のモーニングダイブが終了。
レギュラーの1本目(本日2本目)は「ジャーマンドロップオフ」あの、ジャーマンチャネルのすぐお隣のポイントです。
天気が悪く、ず〜っと雨が降っているのでせっかくの透明度の高い海なのに、暗く、どよ〜んとしていて、しかも寒い雨
CIMG2922.JPGおなじみハナビラクマノミ。イソギンチャクが丸まっていますが、これは潮の流れが安定しない時にこのように閉じるそうです。
CIMG2923.JPG「アカマツカサ」
水深25mくらいのやや深場にいくと・・・CIMG2925.JPGいました「クダゴンベ」黒ハートしかし、寒いので写真を撮ったら即、退散exclamation×2
CIMG2930.JPGCIMG2929.JPG砂地にはこちらも日本ではあまり見かけない?「ニチリンダテハゼ」キュートキスマーク
最後は亀で締めて終了。CIMG2932.JPG
2本目「ブルーコーナー」なんと、これでnaonao通算100ダイブ達成手(チョキ)記念すべき100本目をブルーコーナーで迎えられるなんて、なんて幸せわーい(嬉しい顔)
CIMG2934.JPGCIMG2933.JPG「ギンガメアジ」をバックに・・・
CIMG2949.JPGCIMG2948.JPGCIMG2945.JPGお、「ツノダシ」の群れを発見
CIMG2955.JPG「ノコギリダイ」
CIMG2959.JPGこれが記念すべき100ダイブ目のガイドになった「ソアイ黒ハート」デイドリームのガイドの中で私が一番好きな人黒ハートパラオ人ですが日本語は完璧グッド(上向き矢印)トリリンガルです。
CIMG2968.JPG「ネッタイミノカサゴ」意外にも目が写るような写真ってあんまり撮ったことなかったな・・・
CIMG2977.JPGCIMG2975.JPGCIMG2971.JPG最後は「バラクーダ」と。ソアイってば、私のカメラを取り上げて、わたしの写真をいっぱい撮ってくれましたるんるんお優しい。
posted by ナオナオ at 07:47| 福岡 ☁| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

CHRISTMAS IN PALAU 2009(その3)

モーニングダイブの後は、一旦ショップに戻って朝食を摂りながら、ログ付け。スパムのおにぎりとフレンチトーストをほうばる(炭水化物ばっかりあせあせ(飛び散る汗)
慌ただしくレギュラーボートと合流するために機材を準備し、乗り込む。
本日のガイドはスター黒ハートパラオ人ガイドだ。
本日の1本目「ブルーホール」天気がよい日にふさわしい、光のシャワーが幻想的な地形ポイント。もちろん、マクロなどの宝庫でもあるので、naonaoお気に入りのポイント。
CIMG2745.JPG
CIMG2746.JPG最高のブルーシャワーCIMG2749.JPGぴかぴか(新しい)ハナゴイも群れていてきれいです。
CIMG2758.JPGCIMG2752.JPGおなじみの「穴」
CIMG2761.JPG水深25m付近の岩場にいた「ウコンハネガイ」
CIMG2765.JPGここにもハナビラクマノミ
CIMG2768.JPG「アデヤッコ」
CIMG2778.JPG
続きまして、2本目「ブルーコーナー」
CIMG2775.JPGCIMG2779.JPG
CIMG2794.JPGおお!バラクーダ黒ハートCIMG2796.JPG寄ってみました。ド迫力exclamation×2
CIMG2802.JPG「アネモネフィッシュ」
CIMG2806.JPG「ネッタイミノカサゴ」
CIMG2808.JPGCIMG2807.JPG「ナンヨウツバメウオ」これもグッと寄ってみました。意外と逃げないものです。
CIMG2813.JPGCIMG2811.JPGCIMG2813.JPG「インドオキアジ」の大群です。思わず、群れと併泳。
さすが、ブルーコーナー今日も楽しませてもらいました。
お昼はいつものように無人島でまったり〜
CIMG2825.JPGCIMG2823.JPG日本が冬だということをすっかり忘れてしまいます。
3本目は「ジャマンチャネル」
う〜ん、他のお客さんのリクエストとはいえ・・・期待はせず・・・でしたが、
CIMG2839.JPG
CIMG2846.JPGCIMG2848.JPGCIMG2854.JPGCIMG2855.JPGCIMG2858.JPGCIMG2859.JPGCIMG2862.JPG
マンタ、マンタ、マンタ、マンタ、マンタexclamation×2お祭り状態です。
途中で飽きて、「そろそろ移動しようよ・・・」ってガイドにサインを出したくらい。
マンタのクリーニングステーションでは砂地にじ〜っと待機してないといけないので、「波酔い」するのです私たらーっ(汗)船は大丈夫なのにね。
ダイビングが終了すると、空に虹がかかっていましたぴかぴか(新しい)CIMG2872.JPG

ショップに戻って、機材を片付け、ログ付けをしていると、ショップに1本の電話が電話「naonaoさんいますか〜」って呼ばれて電話に出ると、なんと沖縄のダイビングショップ「プレフリ」仲間のTさんexclamation「意味が分からない・・・」と思っていたら、私がmixiのボイスに「パラオに行ってきます」と書き込みしていたのを見ていて、Tさんも今パラオにいるので夕食をご一緒しませんか〜exclamation&questionというお誘いの電話でした。
なんという・・・クリスマスイブの奇跡るんるん神様からのギフトですかね。
※Tさんは結婚しています。なので、ラブラブ〜な話ではないのが残念。
CIMG2875.JPGCIMG2874.JPG
タクシーで迎えにきてもらい、コロールの中心部にほど近い「スリヨタイ」でお食事です。私が今日ダイビングをご一緒した男性2人も合流し、ダイビング仲間の集う楽しい時間となりました。
posted by ナオナオ at 08:20| 福岡 ☁| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

CHRISTMAS IN PALAU 2009(その2)

本日はクリスマスイブクリスマス初めての南国で迎えるクリスマスイブです。無論、1人旅ですが。
昨日同じボートだった人に「モーニングダイブしない?すっごく気持ちいいからかわいい」とお誘いを受けたので、今日は5時半起床、6時ピックアップです車(セダン)
眠い目をこすりながら起きると、CIMG2722.JPG何とも美しい朝焼け〜やっぱり早起きは3文の得ですかね。
というわけで、準備してピックアップを待ちますが、なかなかこないexclamation昨日まではちゃんと時間通りだったのに・・・たらーっ(汗)ちょっと不安になって20分遅れたところでショップに電話してしまいました電話どうにか忘れられずにおよそ30分遅れで無事にピックアップ車(セダン)やっぱり、ここはパラオ、南国時間なんだ〜って実感。
本日のモーニングダイブは「ショートドロップオフ」
CIMG2724.JPG朝のさわやかなロックアイランドの姿もなかなかいいものです。
CIMG2727.JPG朝日が水中からも美しく光り、幻想的。
CIMG2730.JPG大きな「アオウミガメwithコバンザメ」
CIMG2735.JPGCIMG2733.JPG昨日までの大物狙いなポイントではないものの、こういうのんびり系も楽しいものです。
CIMG2738.JPG「テングハギ」
CIMG2744.JPGCIMG2742.JPG「ホホスジタルミ」の幼魚。こいつ、幼魚の時は可愛いけど、大人になるとブサイクたらーっ(汗)
CIMG2746.JPGCIMG2745.JPGあ〜本当に気持ちのよいモーニングダイブでした。
こりゃ、クセになるわ。
posted by ナオナオ at 07:47| 福岡 | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。